2015年06月18日

タイガー迷彩(間違いだらけの衣替え)



毎度お世話になります、オヤジGUNです。

 今に始まったことでは無いのですが、常々思うことは

「オレって影が薄いのでは……?」

 ということです(どーでもいーよ)。

 先日も宅配業者に荷物の問い合わせをし、連絡を待っていましたがシカトされました。
 最近では自動ドアのセンサも私に反応してくれず、ドアに挟まれた事も一度や二度ではありません。

 この調子でサバゲの対戦相手もボクに反応しなければ良いのに……。

 そんな思いを込めて、また迷彩服を買ってしまいましたのでご紹介したいと思います。


 季節は移ろい、晴天ならば薄手のBDUでも汗ばむような今日この頃。となると

「そろそろ衣替えか?」

 という事になるのですが、よくよく考えると小生所有の夏服(中田タイガー)はリップストップでもない厚手の生地。いつも着ている実物マルチカムの方が涼しかったりします。




 涼しさを追求するならばコンシャツ、コンパンということになりますが、正直イマドキな迷彩を身にまとう事には気恥ずかしさを感じます(オッサンは変なところでシャイ)。
 そんな気持ちを知ってか知らずか、S&Grafからこんなモノが出ました。





・タイガー迷彩(コンシャツ・コンパン)

 こうなると良いとか悪いとか、アリとかナシとかじゃありません。

もう「ダセー」とか「クセー」とか「ウゼー」とか酔っ払いには通用しません(オイ、コラ!)。

 まあ、レガシー迷彩のコンシャツ・コンパンと言えばウッドランドなのでしょうが、私はこっちにイっちゃいました。
 欲を言えば、コンシャツのソフト生地部はODとかにして欲しかった気もしますが、汗ジミを考慮すると黒が正解かも……(オッサンの汗ジミは致命傷)。

 タイガーはスリムな着こなしがお作法なので、いつもよりワンサイズ小さめを購入しましたが、いかんせん腹が苦しくて……でもこれはウエストボタンの代わりにベルクロになっていますので、チャックをも少し下げればなんとかイケます。

 実際にゲームで使用したのですが、涼しくてなかなかイイ感じです。特にコンパンは腰のあたりに伸縮素材が使用されており、スースーして気持ちいいです。

一瞬

「パンツ、はき忘れたかな?」

と不安になるくらい快適です。

 ただ、スリムすぎて膝パットが上手く追従しません。このためパット自体に可折性がある新世代の物に交換しましたが、まだまだ改善の余地はありそうです。





・FG装備

 併せてこんなチェストも購入。イベントで見たとき、FGにしては色目が良かったので、後先考えずにショウドーGuy。
 何でも米空軍採用の実物らしいですが、良く判りません。同時購入したポーチ類をテキトーにくっつけました(しかし、チェストだけって……)
 今思えばV-1ベストとかの方がそれっぽいし、涼しかったと思いますが、米空軍装備にタイガー迷彩とは、これはこれで乙なので良しとします。もはやタイガーでコンパン・コンシャツの時点で正解がありません(何が何だか判りません)。








 これもタイトに着こなすため、コルセットばりに絞ったので、前屈みになると腹がつかえて吐きそうです。

遠目にみるとベトナム装備に見えなくもありません(イヤ、見えねーよ)。





 そうなるとやはりヘッドギアはOD三角巾でしょう(だから見えねーって)。しかしながらOD三角巾はターンの都度、結び直さなければならないし、素材的に汗ジミも気になるところ……(汗ジミこだわるな)。

 そこでこんな物も作ってみました。


・帽子にOD三角巾を巻いただけヘッドギア










 ゴーグルをすると帽子は鍔(つば)が邪魔になります。かと言ってキャッチャーの様に後ろ前にすると、キャップ帽とかはおでこが丸出しになります。
 そこでOD三角巾をキャップ帽の上から巻いてみました。これですとセーフティーゾーンで脱いでも、すぐかぶり直せませす。またおでこも隠れ、夏用の帽子なら通気性も良く、汗も吸ってくれます。固定は、縫うとメンドいのでホッチキスでやろうかと思います。
 ぱっと見も中に帽子があるとは気がつきません。

「これはイイコト思い付いた」

 と思い、タイガー生地のバンダナとかも試しましたが、ダサいのでやめました。








 ・リバーシブルマーカー

 裏表があるマーカーです。黄色と赤のパイルアンドフック(マジックテープとベルクロは商標名)の硬い方を貼り合わせただけです。これ意外と便利。








 まあ、多々ご意見は有りましょうが、とりあえず今年の夏はこれで乗り切ろうかと思います。

 そう言えば先達ても男性用の自動洗浄機能付きトイレで用を足した後、水が流れませんでした。

「まさか、大きさで判断してるの?」

 そんな事を考えながら再度持ち場に戻り、便器の前でセンサが反応するのを待ちました。

 また悲しい話になってしまいましたね……。






― (新しい妖怪:いっタイガもめん)―




ご閲覧、ありがとうございました。










同じカテゴリー(装備系)の記事画像
オリジナルPVC製パッチ
強力撥水処理(パチTAD GEAR改善)
手袋
Victory Show 2011(パチTAD GEARとの闘い)
米海兵隊 COMBAT DESERT JACKET
シュアファイアUpdate
同じカテゴリー(装備系)の記事
 オリジナルPVC製パッチ (2016-07-15 22:20)
 強力撥水処理(パチTAD GEAR改善) (2013-02-17 18:54)
 手袋 (2012-01-30 23:08)
 Victory Show 2011(パチTAD GEARとの闘い) (2011-12-19 23:01)
 米海兵隊 COMBAT DESERT JACKET (2011-11-07 19:17)
 シュアファイアUpdate (2011-03-22 21:23)

Posted by オヤジGUN  at 23:50 │Comments(0)装備系

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。